華厳寺 Kegon-ji(Temple)

火除のお寺として名高い
It is famous as a temple of fire-protection.
2017年1月22日公開 

華厳寺

概要・About

開山は鎌倉時代後期と伝えられているお寺。
地域の名主が地蔵尊を救い、お礼として後々の世まで火防(ひぶせ)地蔵尊として村民を守ろうとお告げを受け、寺に安置したことから火除の寺として名高い。これにちなんで毎年2月24日には火防護摩供が行われ、また1月2日には火渡り祭が執り行われる。
(詳しい由来は冊子『松戸のお寺』を御覧ください)

また、松戸七福神のうち、弁財天を祀る。
弁財天は弁舌・音楽・学問・智慧(ちえ:物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力)などを司る学問の神様で、また日本では財福の神としても信仰されている。

敷地内には他にも、若者が大きな石を頭上高くかかげて力を競った「力石」や、新四国江戸川八十八ヶ所記念碑が安置されている。

コラム・Column

火渡り祭(coming soon)

写真ギャラリー・Photo gallery

火渡り祭 弁財天 力石 新四国江戸川八十八ヶ所記念碑 華厳寺の花


基本情報・Information

【住所】
 〒271-0001 千葉県松戸市幸田1−129

【参拝時間】
 不明
【参拝料】
 自由
【電話番号】
 047-342-4028
【アクセス】
 流鉄流山線小金城趾駅より 車で約10分
 小金城趾駅より京成バス「小金城趾駅入り口」から「幸田貝塚」下車で約20分
【駐車場】
 あり
【年中行事】
 毎年1月2日:火渡り祭
 など
【バリアフリー】
 不明
【御朱印】
 あり

参照・Reference

松戸佛教会発行『松戸のお寺』