【イベント】「第4回 松戸七福神めぐり」開催!(2022年1月3日)

【イベント】「第4回 松戸七福神めぐり」開催!(2022年1月3日)

2021年12月19日

新型コロナウイルス オミクロン株への対応について

大阪府・京都府に続いて、東京都でもオミクロン株の市中感染が確認されました。

これまでの経験では、都内で流行すると県内でも流行する傾向があります。
来春・1月3日に予定していた七福神巡りは大変楽しみにしていましたが、残念ながら慎重にならざる得ません。
千葉県内のオミクロン株の感染状況の様子を注意深く監視していきたいと思います。

少しでも危険がありましたら、直ちに中止とさせていただきますので、なにとぞ、ご了承をお願いいたします。

千葉県松戸市の神社・お寺の情報を発信するWebサイト「松戸の寺社」では、松戸市内7ヶ所の寺社にある松戸七福神」をめぐるツアーを2022年1月3日(月)に実施いたします。

体力やお好みに応じて「徒歩」または「自動車」で市内を移動しながら、それぞれの寺社でお参りしたり御朱印をいただいたりすることができます。
松戸七福神をすべてめぐり終えた後には、希望者どうしでの懇親会もご用意しております。

2021年は、新型コロナ流行のため断腸の思いで開催中止にいたしました。2年ぶりの開催になりますが、楽しく無事に終われますよう、今からお祈りいたします。

参加をご希望の方は、下記概要をお読みの上、事前に申し込みをお願いいたします。

開催日2022年1月3日(月)
悪天候の場合や、新型コロナ感染状況によっては中止させていただくこともあります。
集合当日の午前9時に、徳蔵院無量殿(参道中腹の脇または駐車場上)にお集まりください。
当日のコース徳蔵院(9時20分頃出発)→圓能寺華厳寺医王寺金蔵院善照寺宝蔵院→松戸駅西口デッキ上(16時50分頃予定)→懇親会会場(場所未定)
先導徒歩隊:岡﨑 博志 ほか
車両隊:飯箸 泰宏(松戸の寺社サイト運営委員会 副代表)
注意・お願い
  1. 主催者は任意団体で、本イベントはボランティア活動です。
  2. 本イベントへの参加は自己責任を原則とします。万一の場合でも主催者からの補償などはありません。ご希望の方は 1day レジャー保険に各自ご加入ください(500円~)。
    [三井住友海上] https://bit.ly/2COZkIm
  3. 可能な方は、皆さんに配布する菓子や飴玉などをご用意ください。みんなで盛り上げましょう。
  4. 体調不良の場合は事前、中途のいずれであってもリタイア自由です。途中リタイアする場合は、同一隊の隊長に報告して了解をいただいてください。また、リタイアした方は、ご自宅に到着後安否連絡を主催者または同一隊の隊長あてにください。
  5. 昼夜の寒暖の差が激しいことが予想されます。終点近くでは陽が落ちることが予想されますので、十分な防寒の用意をしてきてください。
  6. 昼食代、御朱印代、お賽銭線など、個人で必要な費用はご用意ください。
  7. 万一の場合に備えて、携帯電話をご持参ください。
  8. 参加者は、本注意事項を承認したものとみなします。
申込方法申込書(PDF)に記入の上、添付して、下記メールアドレスまたはFacebookメッセージにお送りください。
メール:[email protected]
Facebookメッセージ:飯箸 泰宏 または 岡﨑 博志
主催者「松戸の寺社」サイト運営委員会
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀1097-5-2 株式会社サイエンスハウス内
電話:047-711-9601

松戸七福神については、以下のページもあわせてご覧ください。

松戸七福神とは?
松戸七福神の紹介 松戸七福神マップ 室町時代から広く信仰を集めてきた七福神めぐり。 昭和63年に始められた「松戸七福神めぐり」は市内を一巡するようにお寺が配置さ…
jisha.site
ページ先頭に戻る