日枝神社(和名ケ谷)- 毎年行われる三匹獅子舞が有名

日枝神社(和名ケ谷)- 毎年行われる三匹獅子舞が有名
2015年10月24日

概要

祭神は大山祗命おおやまつみのみことです。神社境内の広大な敷地には豊かな自然が残され、参道は数百メートルにも及びます。

和名ケ谷わながやの三匹獅子舞」は松戸市無形文化財に指定され、今も氏子たちによって受け継がれています。この獅子舞は松戸で最古といわれていますが、いつどこから伝えられたのかは不明です。
天明年間(1781年~)に地震・飢饉があったとき、代官であった倉橋伝助が神輿みこしと獅子舞を奉納したとされています。また、かつては獅子舞について記した巻物がありましたが、紛失してしまったといわれています。

舞は毎年9月20・21・22日に行われます。

コラム

基本情報

住所〒270-2232 千葉県松戸市和名ケ谷822
参拝時間自由
参拝料自由
電話番号047-392-7061
アクセス松戸新京成バス「如来堂前」バス停より徒歩約5分
駐車場なし
バリアフリー神社敷地内には階段なし。
御朱印(神職不在)
年間行事9月20~22日:和名ケ谷の三匹獅子舞
9月21日:例祭

近くの寺社

参照

ページ先頭に戻る