圓能寺 – 松戸七福神のうち福禄寿尊を祀るお寺

圓能寺 – 松戸七福神のうち福禄寿尊を祀るお寺
2017年6月25日

概要

圓能寺(円能寺)は、室町時代の文安4(1447)年に尊祐上人によって開山されたと伝えられているお寺です。ご本尊は阿弥陀如来。

享保6(1733)年に虚空蔵堂(ぞうどう)を建立し、同18年にはコレラやチフスといった疫病除けの大六天神を勧請しました。

昭和に始まった松戸七福神のうち、福徳円満を授ける「福禄寿尊」を奉安しています。

コラム

基本情報

住所〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀735
参拝時間不明
参拝料自由
電話番号047-341-6679
アクセスJR武蔵野線「新八柱」駅・新京成線「八柱」駅より徒歩約30分
駐車場あり
バリアフリー境内は階段なし
御朱印あり
年間行事1月13日:初虚空蔵護摩祈願
2月3日:節分会(星供養)
7月19日:大六天神護摩祈願並びに大般若経六百巻転読会
8月16日:大施餓鬼会法要
12月28日:納め不動護摩祈願

近くの寺社

参照

ページ先頭に戻る