風早神社 – 毎年行われる三匹獅子舞が有名

風早神社 – 毎年行われる三匹獅子舞が有名
2015年10月13日

概要

経津主神ふつぬしのみこと武甕槌神たけみかづちのかみ天兒屋根命あめのこやねのみことを祀っています。

松戸には、上本郷(風早神社・明治神社)と和名ケ谷(日枝神社)、大橋(胡録神社)の合計3種類の獅子舞が伝えられていますが、上本郷の獅子舞は和名ケ谷から上本郷に養子に来た人が広めたとされています。
風早神社氏子が伝承し、現在は上本郷獅子講中が伝えています。昭和44年に3つの獅子舞は市の無形文化財に指定されました。

コラム

基本情報

住所〒271-0064 千葉県松戸市上本郷3108
参拝時間自由
参拝料自由
電話番号047-362-3544
アクセス新京成線「上本郷」駅より徒歩約5分
松戸新京成バス「上本郷郵便局」バス停より徒歩約10分
JR常磐線「北松戸」駅より徒歩約20分
駐車場なし
バリアフリー南の鳥居前に階段がありますが、他の出入口を使えば階段や段差なしで入れます
御朱印(神職不在)
年間行事10月9日:例祭(獅子舞などは直近の日曜日)

近くの寺社

参照

ページ先頭に戻る