松戸七福神巡り

2015年12月28日掲載・2017年6月18日更新

室町時代から広く信仰を集めてきた七福神巡り。昭和63年に始められた松戸七福神巡りは市内を一巡するようにお寺が配置されており、松戸市内の名所・旧跡もたどることができます。(『松戸のお寺』参照)
さらに、毎年元旦から1月7日までの特別期間には御朱印をいただけます。また、その御朱印を集めることのできる巡拝色紙(七福神の絵入り)も各寺院に用意されています(木版七福神絵入り特大サイズの和紙版が1500円、厚紙の色紙版が1000円、持ち運びに便利なコンパクトな和紙版が500円です)。※普段お使いの御朱印帳でもいただくことができます。
車で2〜3時間、バスや電車で5〜6時間のコースですので、日帰りで気軽に楽しむことができるのも特徴です。

2016年の七福神巡りの様子
2017年の七福神巡りの様子はこちら! NEW!

詳細

御朱印期間:毎年1月1日〜7日(参拝のみは通年可能)
寺院:(北から南へ)華厳寺医王寺金蔵院円能寺徳蔵院善照寺宝蔵院
※地図は松戸七福神公式サイト(徳蔵院)からどうぞ

【各寺院の住所・問い合わせ先】
華厳寺(弁財天):千葉県松戸市幸田1-129 047-342-4028
医王寺(毘沙門天):千葉県松戸市中金杉4-189 047-341-0728
金蔵院(恵比寿):千葉県松戸市旭町2-419 047-341-9761
円能寺(福禄寿):千葉県松戸市千駄堀735 047-341-6679
徳蔵院(寿老人):千葉県松戸市日暮5-270 047-387-2989
善照寺(布袋尊):千葉県松戸市松戸1857 047-362-4823
宝蔵院(大黒天):千葉県松戸市上矢切1197 047-362-4917

バスツアー

毎年1月5・6日には七福神を巡るバスツアーが開催されています。各寺院で甘酒や獅子舞の奉納、日本独特の伝統芸能「小唄」の演唱等の接待を受けることができるのもポイントです。※接待の内容は2014年のものです。
お問い合わせは松戸七福神事務局 電話 090-1404-8161まで。
申し込みは12月1日から(受付時間:10時から16時)。



一緒に巡ろうNEW!

本土寺
 医王寺から東に徒歩約20分ほどのところにある、紫陽花寺として有名なお寺です。御朱印もあります。
東漸寺
 医王寺から車で15分ほど。徳川家の擁護を受けた大寺院。広大な境内には四季の花々が咲き誇ります。御朱印あり。
香取神社(千駄堀)
 円能寺から徒歩5分程度の場所にある、小さな村社です。
熊野神社(中和倉)安房須神社妙見神社
 円能寺と金蔵院の中間地点にあります。ちょっと寄り道してみてはいかがでしょうか。
明治神社風早神社
 円能寺と善照寺の中間あたりに位置します。毎年行われる三匹獅子舞が有名な神社です。
伝法寺
 徳蔵院から車で10分ほど。春の枝垂れ桜が有名です。御朱印あり。
宝光院
 善照寺から徒歩30秒の至近距離。ずらりと並ぶ石像は圧巻!幕末の剣客ゆかりのお寺です。
来迎寺平潟神社
 善照寺から徒歩約10分。来迎寺は「2014年優秀建築100選」入選の美しいお堂が素敵です。平潟神社は旧平潟遊郭ゆかりの神社です。斜向いに寺院と神社が並ぶ珍しい光景。
松戸神社
 善照寺から徒歩約10分。松戸総鎮守として名高い神社です。
胡録神社(岩瀬)
 善照寺と円能寺の中間地点にあります。

便利なサイト リンク集

松戸七福神
 松戸七福神公式サイト(徳蔵院)の七福神に関するページです。
まつどやさしい暮らしラボホームページ
 七福神を写真とともに丁寧に解説していらっしゃる記事です。
七福神巡りウォーキング
 全国の七福神巡りの地図とブログを紹介するサイトです。Google Mapがあります。
松戸七福神巡りをしてきました
 実際に七福神巡りをされた方の写真つきブログ記事です。
初詣は「松戸七福神巡り」へ 1/5・1/6 バスツアー参加者募集
 2013年の記事ですが、参考までに。
松戸七福神めぐり(千葉県公式観光物産サイト)
 2014年の記事ですが、参考までに。
割烹しの田女将の日記
 バスツアーで食べることのできるお昼ご飯を作っていらっしゃる割烹しの田の女将さんのブログ記事です。