松戸市無形文化財「上本郷の三匹獅子舞」

松戸市無形文化財「上本郷の三匹獅子舞」

2016年9月8日

獅子の世話役

なお、途中に挟まれる小休憩のたびに、世話人や野猿坊が駆け寄り、布の下から中へパタパタと風を送ります。
ダイナミックな動きを、被り物を装着しながら行うわけですから、相当蒸して汗だくになるのだと思います。

中獅子の岡崎

7つ目の演目「中獅子の岡崎」は楽器が増え、三匹で舞い始めます。

途中で入ってくる大獅子の足のステップはとても大きく、迫力がありますね。

大獅子の出端

8つ目の演目「大獅子の出端」、大獅子の顔見せです。

次のページ:大獅子のステップ!

ページ先頭に戻る